どんぐりの木を活かした遊具-幼稚園遊具・保育園遊具、素敵なデザイン【株式会社フィンオール】

どんぐりの木を活かした遊具


大きな樫の木に触れることができる遊具をオリジナルで設計しました。やってみたい、登ってみたいという意欲が湧くように遊びを考えてみました。もちろん登れない子もいます、出来ないことがあるのも大切ですね!出来るようになった子どもを見るとそう思います!
幼稚園のエントランスを抜けるとどんぐりハウスがあります。円形の壁は今日も一日ワクワクを感じるデザインにしてみました。壁の中は登り棒があって2階と3階につながってます!
屋根は転落防止のため頭が抜けないようになってます。でも青空が見えて風も感じ隠れ家的な空間になってます。
遊びレベルかなり高いですが、みんなチャレンジ大好きで頼もしい園児たちが多く見受けられます!
先生たち保護者の方も最初は不安かな・・・でも子どもたちの能力を見守ってみてください。意外と子どもたちは出来ることと出来ないことがわかってますね!