円形ツリーデッキで木と触れ合う-幼稚園遊具・保育園遊具、素敵なデザイン【株式会社フィンオール】

円形ツリーデッキで木と触れ合う


園庭の傾斜地をあえて遊びに活用できるような設計に。
ひな壇になったデッキは観客席になっています。

子どもたちが環境の中で遊びを創造しつつ、
またその遊びを通じて環境を知ることができる・・・
そんな園庭を目指しました。

自然と調和した遊具はこの幼稚園のシンボル的な存在です。
感性を育む園庭づくり・・・
わたしたちは遊具も自然の一部として考え、
人工的な素材やデザインは 極力使用しないことが重要だと
考えています。

 


降りれるかな? 勇気を出して!やった!出来たね。